まちのおたすけネットワーク
【おかすけねっと】

分類
保健・医療・福祉 まちづくり 地域安全
地域
中央地域:梅園・根石・六名・三島・連尺・広幡・井田・愛宕・常盤南・常盤東・常盤・竜美丘
実施団体名

おかすけねっと

主な活動場所

QURUWA内

背景・目的

高齢化が進む中、行政や支援機関による高齢者の生活支援には、「介護保険でサポートできる範囲」という限界があります。現代社会においては、家族や同居人、ご近所付き合いに替わる仕組みが必要だと考え、まちの高齢者の暮らしの質を高めることを目的として、2022年に有償ボランティア団体「おかすけねっと」を立ち上げ活動を開始しました。介護保険では対応できない個人の「楽しみ」のサポートのためにも使うことができ、「安心して楽しく歳を取れるまち、暮らせるまちをつくりたい」をコンセプトに活動を続けています。

事業内容

サービス対象エリア(岡崎市康生地区)に住む65才以上の方や65歳未満の方で介護保険の要介護認定を受けている方を対象に、日々のお困りごと(病院の付き添い、犬の散歩、草取りなど)を有償でサポートしています。※対象エリア限定の活動です。

成果・課題

  • 2022年7月から活動を開始してから徐々に依頼が増え、1年後には、通算100サポートを達成しました。
  • 対応を有償にすることで、関係人口を増やして継続できるように工夫しています。これにより、サポーターの登録も増えつつあります。
求めているヒト・モノ・コト

  • 賛助会員として、活動に共感して、応援してくれる個人・法人

関連サイト

本活動へのお問合せ

おかすけねっと

  • E-Mail:okasukenet@gmail.com